〜The Wonderland of Chinology〜

黄虎洞伯泉齋之中國學的具有多樂世界

茲は、中國に關する畫像とコラム&洞主の個人的活動とで構成された、大東文化大學文學部《中國學科》中林研究室之中國學的家頁(黄虎洞)です。

←《since 1998-03-18》・・《サイト内検索 》・・《更新・2015-1-8

授業用シラバス 學科の沿革 新入生の皆さんへ 密密愁愁的話聲
北京・今 臺北・今 屑籠備忘録 伯泉齋的プロフイール 拙書・拙文一覧 學會・社會活動一覧
古書あれこれ 武侠小説の世界 黄虎洞中國文物ギャラリー CGギャラリー 獨斷!!洞主好み綱頁集

尚、《更新》に提示しない「學科の沿革」や「新入生の皆さんへ」等も、必要に應じて適宜更新致しております。

悼ゥ虎洞伯泉齋・OUKODOU-HAKUSENSAI

大東文化大學中國學的知的財産

∬謝 謝 《Chinaでぼ》 光 臨∬

大學トップへ文學部トップへ學科トップへ


茲の家頁へのリンクはフリーですので、御自由にどうぞ。葵様寄贈のバナーも宜しければ御使い下さい。(尚、ご連絡を賜れば當方からもリンクを貼らせて頂きます)

本家頁の内容が面白くない事は、事前に申し添えておきます。しかし、同時に中國は漢字だけの肩が凝り頭が痛くなる様な、堅苦しい難しい世界だけではなく、もっと面白い樂しい事(數々のお寶・英雄豪傑の活躍・濃厚な戀愛等)が澤山有る世界だと言う事を、更に何から(例え、漫畫・小説・映畫・音樂・ゲーム・インターネットでも)興味を持って入っても一向に構わない、つまりそれらを全て包含したものが中國的文化(仁義の道を説くのも・風花山月を歌うのも・馬に策して林に入るのも・朝な夕な巫峡に會するのも)であると言う事を、少しでも多くの人々に知ってほしいと言う、洞主のささやかな微意に依據して公開しているものであります。

御來駕賜りました各位に對し衷心より謝意を申し上げます(拜謝、深謝、多謝)。小生に割り當てられた頁の容量(10メガ)を現在輕く超過致しました(210メガオーバー)結果、當局より叱責を被りこれ以上揩竄キことが出來なくなりました(嗟夫!豈有此理)。因って暫時現状維持のまま推移させて頂くか、或いは内密にこそこそ揩竄キか致します。今後當局より寛大なる配慮を賜りましたならば、引き続き内容の充實に努力致す所存であります。同學先輩、失禮得罪、告辭、後會有機、再見・・・・・・・