現代日本語終助詞研究文献目録 ver.2.14

Last updated 2021/02/14
>>トップページへ戻る


◆凡例など
本文献目録は、現代日本語の終助詞に関する研究論文を挙げたものです。

・採録の基準としては、現代日本語の終助詞を取り扱っているものとしました。終助詞を中心的に扱っている論文が主ですが、モダリティ表現やジェンダー、史的変遷が中心的なテーマとなっている論考でも、終助詞に関して言及している箇所があるものはできるだけ採録してあります。なお、調査の都合上、方言における終助詞を分析している論文は採り上げていません。

・各論文は発表年月順に並べてあります。発表月が同一のものについては、著者名の五十音順で配列しました。記載事項は、執筆者名、発表年月、論文名または書名、その他の書誌的情報(巻数および号数、頁数、発行団体名)の順となっています。なお、発表年は、雑誌等の発行年月(奥付に記載されているもの)を基準としています。もとの雑誌が年度表記になっている場合についても、発行年に変更しているのでご注意下さい。

・一部の論文には、機関リポジトリやJ-STAGE、学会サイトなどへのリンクが追加してあります。そこから論文をダウンロードすることができます。

左側のフレームで、発表年別索引と著者名別索引を切り替えることができます。発表年別索引では年(代)をクリックすると該当年(代)に、著者名索引では著者ごとに記してある発表年月をクリックすると該当論文にジャンプします。

文献目録に論文を追加した場合、あるいは訂正を行った場合には本ページ上で随時更新する予定です(下の更新履歴を参照)。したがって、本目録は雑誌発表時点で確定するものではなく、論文が追加された最新版が常に公開されていることになります。webサイトの特性を生かした、動的な文献目録を目指しています。雑誌発表版をversion 1.00とし、論文追加等の更新があった場合にその都度version番号が増えていくことになります。

新たな論文の情報、訂正事項等の情報については、作成者(冨樫)宛にメールにてご一報いただければ幸いです。


◆更新履歴(詳細な更新内容はこちら
 2021/02/14 ver.2.14に更新
 2021/02/11 表示方法などを変更
 2015/08/04 ver.2.04に更新
 2014/06/23 表記方法などを変更
 2010/06/04 ver.1.87に更新
 2009/02/08 ver.1.71に更新
 2006/09/08 ver.1.61に更新
 2006/08/01 ver.1.52に更新
 2005/12/07 ver.1.49に更新
 2005/11/25 ver.1.40に更新
 2005/03/16 ver.1.29に更新
 2005/02/10 ver.1.26に更新
 2005/01/21 ver.1.17に更新
 2004/12/15 ver.1.12に更新
 2004/11/12 ver.1.05に更新
 2004/11/04 ver.1.00を公開


Copyright(C) 2004-2021 冨樫純一

お問い合わせは下記のところまで。
mail : jtogashi@ic.daito.ac.jp