名称未設定.jpg


Daito Bunka University
Faculty of Sports & Health Science

Real_col_Mail.gif mas@ic.daito.ac.jp

研究業績

 これまでの著書、学術論文、口頭発表、論説の紹介です.これからも頑張ります.

 著書(共著)

2017年4月
「キャンプディレクター必携」公益社団法人 日本キャンプ協会

2015年2月
「自然体験学習に役立つアウトドアガイド② やってみよう! アウトドアあそび」教育画劇

2012年9月
「キャンプの積み木」公益社団法人 日本キャンプ協会

2011年3月
「図説 新中学校体育実技」大日本図書
 
2011年1月
「改訂 アイススケーティングの基礎」アイオーエム
 
2008年7月
「安全なキャンプのために Part9 − 役に立つファーストエイド −」(社)日本キャンプ協会

2007年7月
「安全なキャンプのために Part8 − 楽しく学ぶキャンプの安全 −」(社)日本キャンプ協会

2007年3月
「キャンプのリスクマネジメントエクササイズ− 実施の手引き −」(社)日本キャンプ協会

2006年7月
「安全なキャンプのために Part7 − 事故事例に学ぶ −」(社)日本キャンプ協会

2005年8月
「安全なキャンプのために Part6 − 野山の活動の安全 −」(社)日本キャンプ協会

2004年8月
「安全なキャンプのために Part5 − 水辺の活動の安全 −」(社)日本キャンプ協会

2003年9月
「安全なキャンプのために Part4 − 危険を学ぶ −」(社)日本キャンプ協会

2003年5月
「安全なキャンプのために Part3 − 野外調理編 −」(社)日本キャンプ協会

2001年5月
「安全なキャンプのために Part2」(社)日本キャンプ協会

1999年3月
「野外活動指導者養成専門共通科目テキスト」杏林書院

1998年3月
「キャンプディレクター養成キャンプ専門科目テキスト」(社)日本キャンプ協会

1996年5月
「いきいき高齢者キャンプ − 運営の実際 −」朱鷺書房

1996年4月
「総合体育」犀書房

1995年12月
「アイススケーティングの基礎」アイオーエム

1993年5月
「キャンププログラム2」杏林書院

1990年5月
「心を揺する楽しい授業 − 話題源 − 体育」東京法令出版

 学術論文

2014年3月
竹内洋輔 野口和行 中村正雄
「映像による即時フィードバックを利用した技術指導の方法に関する検討 ー大学体育スケート実習スケート初心 者に対する片足滑走を事例としてー」法政大学スポーツ健康学研究 第5号

2010年3月
中村正雄
「小学校学習指導要領における自然体験活動の位置づけ」大東文化大学紀要 第48号

2009年12月
中村正雄
「学校教育における野外活動と自然体験活動の動向」野外教育研究 第13巻1号(通巻第25号)

2006年3月
兵頭圭介 勝又宏 川本竜史 只隈伸也 田中博史 中間和男 中村正雄 宮城修
「『大学体育自己点検・評価報告書』に見る本学保健体育教育の評価とスポーツ・健康科学部発足に伴う問題解決 の方向性について」大東文化大学紀要 第44号

2004年1月
中村正雄
「PAプログラム −基本原則とプログラムの分類−」東横学園女子短期大学紀要 第38号

1998年3月
中村正雄
「レイチェル・カーソンの思想」東横学園女子短期大学女性文化研究所紀要 第7号
 
1997年11月
中村正雄
「キャンプの評価に関する研究 −参加者が意識するキャンプの効果を中心として−」東横学園女子短期大学紀要    第32号

1997年3月
坂本昭裕 橘直隆 星野敏男 中村正雄
「キャンプ参加児童のパーソナリティ認知次元に関する研究」日本体育学会茨城支部「いばらき健康・スポーツ科 学」第15号

1997年3月
井手口学 中村正雄
「授業『アスレティックスⅠ』履修生の意識に関する調査⑴」東横学園女子短期大学女性文化研究所紀要 第6号

1996年11月
中村正雄
「野外教育における環境教育 −環境教育的視点からのキャンプの検討−」東横学園女子短期大学紀要 第31号

1995年9月
中村正雄
「1950年代おける野外活動の傾向に関する研究」レジャー・レクリエーション研究 第31号

1991年10月
束原昌郎 中村正雄
「山岳事故に対する世論に関する一考察」東京学芸大学紀要 第43集

1988年10月
中村正雄 立木正 束原昌郎
「環境教育の動向と野外教育の役割」東京学芸大学紀要 第40集

1987年1月
中村正雄
「野外教育に関する研究 −自然保護教育・環境教育との関連において−」東京学芸大学大学院修士論文

1986年12月
中村正雄 束原昌郎
「野外活動に関する一考察 −自然保護の観点から−」東京体育学研究 13号

1986年10月
束原昌郎 中村正雄
「余暇と生きがいのヒエラルキーに関する一考察」東京学芸大学紀要 第38集

 口頭発表・ポスター発表

2006年1月
高瀬宏樹 中村正雄 福富信也
「『野外教育プログラム』トレーニングの実践報告」日本フットボール学会 3rd Congress(ポスター発表)

2003年5月
中村正雄
「体験学習としてのキャンプ」第7回 日本キャンプ会議

2001年6月
中村正雄
「1960年代における野外活動の傾向」日本野外教育学会 第4回大会

2000年6月
中村正雄
「野外教育における環境教育 −環境教育的視点からのキャンプの検討」日本野外教育学会 第3回大会

1998年5月
中村正雄
「キャンプの評価に関する研究 −参加者が意識するキャンプの効果を中心として−」第2回 日本キャンプ会議

1997年10月
坂本昭裕 橘直隆 星野敏男 中村正雄
「キャンプ参加児童のパーソナリティ認知次元に関する研究」日本体育学会 第48回大会

1995年9月
中村正雄
「1950年代おける野外活動の傾向に関する研究」日本レジャー・レクリエーション学会 第25回学会大会

1991年10月
中村正雄 束原昌郎
「野外教育の方法に関する一考察 −『自然環境と生活環境の調和』を意図して −」日本体育学会 第42回大会

1988年10月
中村正雄 束原昌郎
「環境教育における野外教育の役割」日本体育学会 第39回大会

1986年11月
中村正雄 束原昌郎
「野外教育の今日的意義に関する一考察」日本体育学会 第37回大会

1986年3月
中村正雄 束原昌郎
「野外活動に関する一考察 −自然保護の観点から−」第13回 東京体育学会

 論説

2017年7月
「夏の野外レジャーを安全に楽しむために - キャンプでの注意 - 」東山書房「健康教室」8月号

2015年8月
「キャンプで歌を歌うこと」(公社)日本キャンプ協会「キャンピング」166号

2011年4月
「プログラムのつくりかた」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」140号

2010年3月
「THE 11TH HOUR」(巻頭言),日本野外教育学会ニュースレター No.51 

2008年6月
「子どもたちといっしょに学ぶキャンプの安全」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」123号

2007年8月
「リスクマネジメントエクササイズ」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」118号

2002年6月
「『体ほぐしの運動』におけるかかわりをもつことの意味」(社)日本女子体育連盟「女子体育」6月号

2002年3月
「教育学科キャンプの13年」大東文化大学教育学会誌 第25号

2001年2月
「野外活動における救急法の考え方」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」79号

1999年5月
「『体つくり運動』授業へのヒント 身体活動による課題解決−仲間づくりを中心に−」大修館書店「体育科教育」  5月号

1998年8月
「キャンプにおける癒し、カウンセリング」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」64号

1994年4月
「『自然から学ぶ』ということ」江戸川区教育委員会教育広報 184号

1994年4月
「第3回国際キャンプ会議報告」(社)日本キャンプ協会「キャンピング」44号

1990年8月
「フロンティアアドベンチャー事業 −地域におけるアドベンチャープログラムの実践例−」日本体育社「学校体育」8月号