武侠小説の世界

Sword Play

概略的流れ★★代表的文獻資料★★代表的映像資料★★中國映畫コレ見ヨ

本ページの1と2は、平成九年度担当総合講座「現代社会と世界文学(中国)」の資料に基づく、大東文化大学漢学会誌第三十七号(平成十年三月)の原稿(現代社会と中国武侠小説の世界)に依拠して加筆訂正したものであり、又た3の代表的映像資料(約300点弱)は、今まで公開された全てのものを網羅している訳ではなく、現在本研究室に収蔵されており実際に観賞したもののみに限定して提示している。

1:概略的流れ

文字から映像へ

トップへ

2:代表的文獻資料

A:清朝以前

B:清朝時代

C:民國初期

D:1950年以後

E:中國大陸の状況

F:武侠小説に關する研究書・翻譯・概説・漫畫等

トップへ

3:代表的映像資料

A:劇場映畫、ビデオテープ(約190点)

B:TVドラマ、ビデオテープ(約220点)

尚、茲の映像ビデオ資料は、希望者に無償寄贈致します。一括受け取りをして頂ける方はご一報下さい。

トップへ

4:中國映畫コレ見ヨ(情念的・恣意的コラム)

1:愛しのレスリー・チャン

2:顎割れ美女ブリジット・リン

3:色香漂うアダム・チェン

4:チョン・マンは何に化けてもチョン・マンよ

5:トニー・レオンは目で殺す

6:藻掻くアイドルヴィッキー・チャオ

7:俺はテレビの大明星・黄日華

8:胡金銓の秘蔵っ子シュー・フオン

9:辨髪のスター、ジェット・リー

10:嗚呼赤壁、『三國志』or大アクション映畫?

11:レッドクリフU是レッドクリフ、不是『三國志』

12:最新版『書劍恩仇録』

13:武侠ドラマの『新水滸伝』

14:64歳の鄭少秋・『忠烈楊家將』

15:「御三家」と武侠ドラマ

16:歴史ドラマの『精忠岳飛』

トップへ


[戻る]

[論文Aに戻る]